ネッシー型ロボ

またまた新しい仲間がやってきました。
その名も、ネッシー型ロボの「ウォータロー」です。

海中探索用として、普段は広い海の中をのんびり漂っています。
顔についている黄色いものは、ライトとしての役割があります。暗闇の中でも明かりを照らして探索することができます。

ウォータローの背中を開けることで、潜水艦のように内部に入ることができます。
内部には、最大で3人までなら入ることができます。

基本的には3人乗りなのですが、少々例外があります。
タックは大柄なキャラなので、彼が乗った場合は2人が限界になっちゃいます。

そのため、下のような状態になってしまい、ちょっと気まずいことになりますね。

「ごめんねー、ラムビットちゃんはまた後でねー。」

自分で描いてはなんなのですが、困惑しているキャラたちの顔が好きです。