投稿者: ぽこらる

のんびり創作サイトを作ります。

中秋の名月と天使の日

というわけで、2作のイラストを仕上げました。

10月1日は中秋の名月でした。
輝きを放つ満月を背に、番傘を持っているラムビット。
突発的に描いたため、番傘がなんかしっくりと来ない感じになっちゃいました

つづいて、10月4日は天使の日でした。
ちなみに、後ろにいる二人は赤リスさんの創作キャラで、スラゼリィとスランキュバスです。
僕も、センスのあるキャラデザインと画力が欲しい今日のこのごろです。

天使の子、フィーリィ(手前のキャラ)は恋人同士を結ばせるキューピットとしての仕事があります。
しかし、大抵は失敗ばかりしているため、見習いのままとなっています。それでもめげずに諦めない彼女は、今日も頑張るのでした。
そして、今日はこの二人に恋の進展を進ませようとしますが…

この後の展開をマンガで描きたいけど、気力が持つかどうか分からないです(汗

新キャラ続々

新しく追加したキャラを2体紹介します。

ホールケーキキャラの「ポリー」
少し大柄なキャラで、ケーキを作るのと食べるのが大好き。
彼の作るケーキはとても甘く、食べたあとは幸福感に包まれるのだとか。
語尾に「~だポリ」としゃべる。

サンゴ海賊キャラの「ディア」
女海賊で、気が強い姉御肌。
様々な海域を旅しては、荒れ果てた海を綺麗にするという強い野望を持っている。
一方、海域を汚す者に対しては容赦しない。そのため、戦う時は大体ナイフを使っている。

もっと新しいキャラを描くか、既にいるキャラの設定をより落とし込むかで迷ってしまいますね。
その前に、画力を上げないことには、どちらも上手く活かせられない気がしますけれどね…

後ほど、キャラクター紹介ページにも追加しておきます。
その前に、紹介ページ用の立ち絵も描かなくちゃいけないんですけどね。

国際ビーチクリーンアップデー

9月22日は、国際ビーチクリーンアップデーでした。
世界各地の海岸でゴミを拾い、ゴミ問題に関心を持ってほしいとのことで付けられたそうです。

そんなわけで、この島のミクロトピアでも、ゴミ拾いが盛んに行われました。
汚れた海岸をきれいにしようと、皆必死で頑張っています。
ただ、本来はここには無いはずのゴミも見つかりました。
不気味に光る石や、不発弾なんかもあったそうで…
どこか遠くからゴミが流れたか、それとも他の世界からやって来たのか…
このときの彼らはまだ知る由もありませんでした。

そんなミクロトピアの物騒な物語が始まります。

当サイトについて

人外系オリキャラを集めたサイトを作ったのはいいのですが、リアルで色々あって更新が滞っています。
最近はスランプばかり続いてしまっているため、なかなかオリキャラを作ったり動かせたり出来ていませんね。

改めて、創作系としてタイトルにもなっている「ミクロトピア」の世界観を軽く説明します。

地球とは違う、とある惑星に住んでいる方々のゆる~い日常となっています。
(少なくとも、今のところは)
草原が広がる穏やかな日差しの中、自然あふれる綺麗な世界になっています。
海は透き通っていて、周りには沢山の魚とサンゴ礁が見られます。

また、某スローライフゲームのように、春夏秋冬もしっかりあります。
春は、桜が満開に咲き誇り、素敵な花吹雪が見られます。
夏は、草木が一層茂みを帯び、海で遊ぶのに最適です。
秋は、色鮮やかな紅葉が見られ、段々と涼しくなります。
冬は、雪がしとしと降り積もり、雪だるまを作ることが出来ます。

ただ、設定がうまく落としきれていないので、背景もしっかりと描けるようにしていきます。

16日はエコの日

恥ずかしながら、ツイッターを見るまでは、毎月16日はエコの日だとは知りませんでした。
ただ、ここ最近では、エコに関心を持ってくださる方が増えてきているはずなので、ちょっと嬉しくなりました。

若葉に水をあげるラムビット

ラムビットは、自然(海や森、山など)が大好きです。
未熟ながらも、道具や魔法を使って草種(くさぐさ)を増やすことができます。

ミクロトピアの自然が次々に失われていく中、ラムビットを始めとする仲間たちが懸命に緑化活動を頑張っていく…というシリアスストーリーも考えています。
…が、形にできずいつも挫折ばかりしています(汗

ここ最近は暑い日ばかり続いていますが、暑さに負けずに自然をより良くしていきたいものですね。

素潜り

夏本番はまだまだこれからで、今も暑い時期が続きますね。
本来なら海に行きたいところですが、今は色々大変な時期があって、なかなか外に出られないですからね・・・。

ならばと、せめて海と涼しさのあるイラストで紛らわせようと思い、素潜りのイラストを描きました。

素潜りをして、宝物を探しているよ

このウミウシのキャラは「まなり」ちゃんです。
キラキラしたものが大好きで、宝石を集めるのが趣味です。

現時点ではミクロトピアのキャラ詳細が定まっていないので、キャラ紹介ページがなかなか進まない状態です(汗

せっかくキャラを生み出したのだから、色々凝った物を作りたいですね…。

ネッシー型ロボ

またまた新しい仲間がやってきました。
その名も、ネッシー型ロボの「ウォータロー」です。

海中探索用として、普段は広い海の中をのんびり漂っています。
顔についている黄色いものは、ライトとしての役割があります。暗闇の中でも明かりを照らして探索することができます。

ウォータローの背中を開けることで、潜水艦のように内部に入ることができます。
内部には、最大で3人までなら入ることができます。

基本的には3人乗りなのですが、少々例外があります。
タックは大柄なキャラなので、彼が乗った場合は2人が限界になっちゃいます。

そのため、下のような状態になってしまい、ちょっと気まずいことになりますね。

「ごめんねー、ラムビットちゃんはまた後でねー。」

自分で描いてはなんなのですが、困惑しているキャラたちの顔が好きです。

七夕

何かと激動の多い時代になっていますね。
せめて、ここはほのぼのまったりと進めていきたいところですね。

ところで、皆さんはどんな願い事を考えましたか?

この子は、創作キャラのラムビットです。
ウサギとスライムをモチーフにした、いたってシンプルなキャラです。
創作サイトの主人公枠にしていきたいと思います。

平和なミクロトピアでは、個性あふれる仲間たちがいます。
その仲間たちと一緒に、楽しい七夕のイベントを催しています。

みんなでワイワイ楽しく願い事を書いたり考えたりと、七夕を堪能しています。
この子たちのことですから、
「ずっとみんなで平和に暮らせますように」 とか
「美味しいものがたくさん食べられますように」
とか考えてそうですね。

なにしろ、七夕で願い事を考えるのって、楽しいですもんね。

2枚目で一気に沢山のキャラが登場しましたが、創作キャラたちはのちのち紹介しますね。

プロローグ

ここは、地球によく似たとある星がありました。その中でも、一際小さな陸地があります。
その陸地の名前は「ミクロトピア」。
そよ風がなびいている草原、緑あふれる森林、夏でも比較的涼しい河川などといった、自然あふれる豊かな場所となっています。

ここでは、様々な生き物たちが暮らしています。
そんな平和でのどかなミクロトピアを覗いてみましょう。